ワーママ

これで仕事に遅れない!ワーママの朝家事の工夫を大公開

朝家事
毎朝忙しすぎる!保育園の準備をもっと減らしたい!

子育てしながら働くワーママになると、朝の忙しさは2倍どころか、5倍、10倍ぐらいになりますよね。

子供にあれこれ言いながら、家事も済ませて、毎朝ドタバタ。

結局、自分の準備は後回し

朝って、本当に時間が無さすぎる!

ほんの少しの時間でもいいから、時間に余裕が欲しい!

と思っているあなたに、ワーママの朝家事を楽にするコツをお伝えします。

0歳と2歳を別々の園に預けて働いていたうりぼーが、色々と試行錯誤した結果身につけたコツをご紹介していきますよ。

時間に追われてイライラする朝とおさらばして、余裕を持って出勤していきましょう。

朝家事を楽にするテクニック

忙しい朝だから、やらなきゃいけない家事は、なるべく少なくしたいもの。

我が家が行っている、朝家事を楽にするテクニックをご紹介します。

  • 朝食は残り物中心、それ以外は固定
  • 洗濯機は夜に回す
  • 食洗機を使う
  • ロボット掃除機を使う

朝食は残り物中心、それ以外は固定

食事の準備って、時間がかかりますよね。

メニューを考えるのも、作るのも大変。

うりぼー
うりぼー
忙しい朝の時間に、調理する余裕なんてない!

だから我が家の朝食は、

  • おかずは前日の晩の残り物
  • 主食は毎日固定
  • ヨーグルト

となっています。

子供達が産まれる前、フルタイムで働いていた時から、我が家はこんな感じです。

自分の実家のことを思い返してみると…

私の母は、パートで働いていた時でも、毎朝朝食を作ってくれていました

思い返せば、あれば、料理関係の資格を持っている母だからできたこと

料理の手際が悪い私には、調理する時間なんて、もちろんありません

栄養とか考えたら、きちんと作ったほうがいいのだろうけど…

もう、かれこれ7年は、

前日の残りのおかず+主食+ヨーグルト

で毎朝過ごしています。

朝食メニューを毎日同じにすることの一番の利点は、

何を準備したらいいのか、家族全員がわかること

旦那も子供達も、自分で準備することができます

旦那は、毎朝自分で用意して、食べて出勤

旦那がおかずを取り分けておいてくれるので、

子供達は、シリアルとヨーグルトを自分で盛り付けるのみ

休日の朝…

ちょっと遅く起きたら、朝食の準備がもうできてる!

なんてことも。

家電に頼めない部分だからこそ、家族で分担して行うのがカギです。

洗濯は夜にする

朝、洗濯して、干してから出勤するのって大変じゃないですか?

我が家では、洗濯機は夜に回して、部屋干ししています。

実は、北国出身の私が、関東で仕事を始めてビックリしたのが、

朝の出勤前に洗濯を終えて、外に干してくる人の多さ

雨が降ったら、

「洗濯物が濡れる~!どうしよ~!」

って話をするので、私は戸惑いました

外に洗濯物を干す習慣が、無かったものですから。

(※雪国では、冬は雪が降って外に干せないので、夜回して、部屋干しが普通。)

夜回して部屋干しだという話をしたら、「うちと同じだね!」と言ってくれたのは、子育て中のママばかりでしたよ。

朝の時間って、数分・数秒でも貴重なもの。

なので、朝やらなくてもいい家事は、夜に回してしまいます

うりぼー
うりぼー
我が家では、帰国したら乾燥機も導入する予定!

洗濯の工夫については「ワーママはいつ洗濯してるの?洗濯のタイミングや時短の工夫を公開!」で詳しく解説しています。

洗濯のタイミング
ワーママはいつ洗濯してるの?洗濯のタイミングや時短の工夫を公開!子供が産まれたと同時に増え始める、洗濯物の量。特に、子供を預けて仕事を始めると、洗濯物が一気に増えますよね。朝から晩まで忙しいワーママの、洗濯のタイミングや時短の工夫をご紹介しています。 ...

食洗機を使う

家を建てる時に、つけておいてよかったものNo.1。

これが無ければ、私のワーママ生活は成り立っていなかった便利アイテムが、食洗機です。

もし、これから家を建てる予定のご夫婦が目の前にいて、

「5分間だけ、何かアドバイスしてください」

と言われたら、私はキッチンに食洗機をつける魅力を語ります。

それぐらい、欠かせないものなんです。

食洗機の使い方は、とってもシンプルですよね。

  • 食べ終わった食器を軽くゆすぐ
  • 食洗機の中に入れる
  • 洗剤を入れる
  • スイッチ、オン!

たったこれだけで、シンクから食器が消えて、帰って来る頃にはピッカピカ

時間の余裕心の余裕が生まれます。

子供の様子を確認しながら、急いで食器を洗ってると、

洗い残しが発生するし、最悪、食器を落として割ってしまうことだってありますよね。

食洗機なら、そんな不測の事態は起こりません。

お昼に家族がいなければ、朝食の次に食洗機を使うのは晩ごはんを食べた後

だから、洗われた食器を片づけるのは、後からで大丈夫

帰宅後すぐに、晩ごはんの支度ができます

うりぼー
うりぼー
よく使う食器なら、食器棚にしまわず、食洗機から直接出して使っています

忙しい朝の時間が節約できるだけでなく、節水にもなって、家計にも優しい食洗機。

導入する価値は、大いに有りです。

ロボット掃除機を使う

他の家事に比べて、どうしても後回しになってしまいがちな、部屋の掃除

必ず毎日やらなきゃいけない訳じゃない。

やったほうがいいことはわかってる…。

でも、毎日なんてできない…!

と、葛藤していませんか?

私も、ロボット掃除機を導入するまでは同じでした。

まだ床の上をハイハイしている0歳児がいたにも関わらず、掃除機をかけるのは週末のみ

せめて、子供達が遊ぶスペースだけはキレイにしておかなければ!

と、リビングに敷いている、ジョイントマットの上だけにクイックルワイパーをかけていました

ロボット掃除機なら、朝出かける時にボタンを押すだけで、部屋をキレイに保つことができます。

帰宅後、溜まったゴミをポンと捨てるだけ

(最新式のは、ゴミを吸い上げて溜めて、後でまとめて捨てられるそうですね!欲しい!)

仕事をしている間に、部屋の掃除が完了してしまいます。

とても便利で心強い家電ですが、ロボット掃除機にはちょっと気になる点も。

それは、

子供がやたらと怖がる

というところです。

ルンバとの共同生活が始まって1年以上。

5歳息子はもう慣れた様子ですが、3歳の娘は、未だに泣いて逃げます

息子
息子
あと2年ぐらいしたら、僕みたいに慣れるんじゃないかな!

まとめ

ワーママが忙しい朝に行っている、朝家事を楽にするテクニックをご紹介しました。

朝家事を楽にするポイント
  • 家族みんなで分担できるようにする
  • 夜できることは夜やる
  • 便利な家電に頼る

朝の家事は、家族や物に頼ることで、グーンと楽になります。

パート勤務から在宅ワーママになった今では、幼稚園バスの時間だけ気にすればいいので、プレッシャーは減りました。

しかしながら、「まだまだ朝の時間に余裕が欲しい!」という気持ちがあります。

(理想としては、朝から知育できたらいいんだけどなぁ!なんて…)

うりぼー
うりぼー
他に、こんな時短術があるよー!うちではこんなことやってるよー!というのがあれば、ぜひ教えてくださいね!

今回の記事が、毎日忙しく過ごすあなたの”心のゆとり”を、少しでも増やせたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

朝家事以外に、保育園の朝の準備を楽にするコツについては「【保育園】朝の準備を時短したい!簡単にできる5つの方法」で詳しく解説しています。

 

ゆとりあるワーママになるコツについて知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

仕事と子育てを両立させたい!コツをつかんで”ゆとりある”ワーママになろう

仕事と子育て両立
仕事と家事と子育てを両立させたい!コツをつかんで"ゆとりある"ワーママになろう仕事と子育ての両立はとても大変。毎日時間に追われている状態から抜け出すには、時間を作るための工夫が必要です。 当記事は、家事・子育て・仕事の3分野に分けて、両立のコツやマインドをご紹介しています。...
ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA