暮らし PR

スタバギフト購入、店舗とオンラインどっちがいい?ギフトカードの買い方・使い方も紹介

スタバギフト購入、店舗とオンラインどっちがいい?ギフトカードの買い方・使い方も紹介
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

日本全国で親しまれているスタバでは、コーヒーを楽しむだけでなく、コーヒー豆やセット商品、タンブラーやマグカップなど様々な商品を取り扱っています。

これらは自分用に購入するだけではなく、ちょっとしたプレゼントや感謝の気持ちを伝える贈り物としても人気があります。

うりぼー
うりぼー
スタバでのギフト購入方法をご紹介します。

店舗に訪れ、欲しいギフト商品を選んだ後、レジで支払いを行います。

ギフトラッピングが必要な場合は、スタッフにその旨を伝えれば、適切に対応してくれますよ。

スタバでは、ギフト包装やメッセージカードも用意しており、プレゼントにぴったりです。

この記事では、スタバギフトの選び方スタバカードやLINEを通じてのギフトの贈り方も解説しています。

スタバギフトの店舗購入とオンライン購入のそれぞれの利点

コーヒー

スタバでギフトを選ぶ際に、店舗での購入とオンラインでの購入ではどのような違いがあるのか、そしてそれぞれの利点についてご紹介します。

近年、オンラインでのショッピングが便利になりましたが、スタバのギフトを選ぶ場合、直接店舗で購入する方法とオンラインで購入する方法のメリットを理解することが重要です。

店舗での購入のメリット

店舗でギフトを選ぶ際は、コーヒー豆やギフトセット、タンブラーなどがレジ周辺に展示されており、実際に商品を手に取りながら選ぶことができます。

スタッフが丁寧にアドバイスを提供してくれるため、質問がある場合やギフトをカスタマイズしたい場合に便利です。

商品の詳細情報や賞味期限についても、直接確認することが可能です。

オンラインでの購入のメリット

スタバのギフトは、公式サイトや楽天、アマゾン、ギフトモールなどのオンラインプラットフォームでも購入することができます。

オンライン購入の場合、商品のセット内容はあらかじめ決定されており、自宅にいながら手軽に注文できる利便性があります。

ただし、送料が発生する場合や、会員登録が必要な場合がある点は注意が必要です。

スタバギフトのラッピング選択肢は?店舗とオンラインの比較

紙袋

スタバで利用できるギフトの包装サービスは、無料から有料まで様々あり、店舗とオンラインで提供される内容には差があります。

ここでは、それぞれの特徴をご紹介します。

店舗でのラッピングオプション

店舗では、無料で提供されるラッピングには紙製のショッピングバッグ、特別デザインのカップ型タグ、スタバカード専用の封筒が含まれています。

有料で選べるオプションには、オーガニックコットン製のギフトバッグ(275円から550円、税込)や、さまざまなサイズが選べるギフトボックス(220円から275円、税込)があります。

ギフトボックスを選んだ場合、サイズに関わらず店舗スタッフが親切に対応してくれますし、のしも付けられます。

店舗ではオンラインよりも多くのラッピングオプションがあります。

オンラインストアのラッピングオプション

オンラインストアでは、550円(税込)で利用できる有料のギフトラッピングサービスがありますが、ラッピングできない商品もあるため注意が必要です。

選べるラッピングには、3種類のバッグデザインとメッセージタグ(無地、サンキュー、ハッピーバースデー)があります。

また、特定の商品に限り、包装やのしサービスも用意されています。

スタバ店舗でのギフト購入のおすすめポイント

ポイント

スタバでのギフト選びにおいて、店舗で直接購入する利点は大きいです。

ここでは、その中でも特に大切な二つの理由を紹介します。

バリスタに相談できる

まず、店舗ではバリスタと直接話しながら、自分に合ったギフトを見つけることができます。

コーヒーの種類や味の好みに迷った時には、バリスタの豊富な知識が頼りになります。

季節限定商品や新商品の情報、予算に応じた提案など、直接店舗でのやり取りならではのメリットがあります。

また、商品の賞味期限や保存方法についても直接尋ねることができるので安心です。

実際の商品を見ながら選べる

次に、商品を実際に手にとって選べることも大きな魅力です。

オンラインではギフトセットの内容が固定されがちですが、店舗なら自分の好みに合わせて細かくカスタマイズが可能です。

実際に商品を見て触れることで、サイズや質感を確かめることができ、より満足度の高い選択をすることができます。

スタバギフトのおすすめ「ギフトカード」とは?

ギフト カード

スターバックスでは、プレゼントにぴったりなギフトカードを提供しています。

その中で主にスターバックスカードとビバレッジカードの2種類があり、これらは店舗またはオンラインで手に入れることができます。

スターバックスカード

このカードは、店舗での支払いに便利なリチャージ可能なプリペイドカードです。

発行には最初に1,000円(税込)のチャージが必要で、その後は自由に金額を追加して使うことができます。

一部には、初回チャージに2,000円(税込)が必要なカードもあります。

ビバレッジカード

ビバレッジカードは、ドリンクやフードと交換できるチケットが付いた紙のメッセージカードです。

チケットの内容は金額に応じて異なり、選んだ商品がチケットの額を超えた場合は差額を支払う必要があります。

有効期限があるため、期限内に使い切ることが重要です。

スターバックスカードとビバレッジカードの買い方・使い方

ギフトにおすすめなスターバックスカードとビバレッジカードについて、購入場所やチャージ方法、使い方をご紹介します。

スタバカードの入手方法

スタバカードは、支払いに便利なプリペイドカードで、店舗やオンライン、セブン-イレブンで入手可能です。

ここでは、それぞれの入手方法をご紹介します。

店舗でスタバカードを入手するには

店舗では、レジ付近に置かれた様々なデザインのスタバカードから好きなものを選びます。

カードにチャージできる金額は、1,000円から30,000円までです。

プレゼント用にカードを購入する場合は、従業員にラッピングを依頼でき、支払いは現金やクレジットカードで可能です。

オンラインでスタバカードを購入するには

スタバの公式サイトからは、1,000円がプリロードされたカードを1,550円(税込)で購入できます。

オンライン購入ではチャージ額が1,000円に固定されており、限定デザインや季節ごとの特別なラッピングオプションも選べます。

セブン-イレブンでスタバカードを入手するには

セブン-イレブンでは、スタバカードを新たに取り扱い始めました。

現在は主要都市でのみ販売されていますが、将来的には全国での販売が予定されています。

セブン-イレブン版のカードは、白くシンプルなデザインです。

スタバカードへのチャージ方法

スタバカードには、現金、クレジットカード、オンラインでチャージする方法があります。

店舗でチャージする際は、従業員にカードを渡し、チャージしたい金額を伝えます。

オンラインでチャージする場合は、「My Starbucks会員」にカードを登録し、クレジットカードで支払います。

チャージできる金額は、1,000円から30,000円まで自由に設定可能です。

「My Starbucks会員」に登録することで、ポイントが付与されるなどの特典を受けられます。

ビバレッジカードの購入と利用方法

ビバレッジカードは、使い捨てのギフトカードとして、季節やイベントごとに限定で販売されます。

スターバックスオリジナルデザインのドリンクチケットとメッセージカードのセットで、店内での飲食には671円(税込)、または持ち帰りに658円(税込)で利用できます。

チケットの金額を超える場合は、超えた分を支払います。

サイズやカスタマイズでお釣りが出ないようにするため、選ぶ際には注意が必要です。

スタバカードの魅力とメリット

指

スタバのギフトカードはその便利さと豊富な特典で多くの人に利用されています。

ここで、スタバカードが持つ主な魅力を5つ紹介しましょう。

  • 迅速な支払い
  • プレゼントとしての人気
  • 豊富なデザイン
  • 実質無料で利用可能
  • 有効期限のない利用

迅速な支払い

スタバカードを使えば、支払いが一瞬で完了します。

レジでカードを提示するだけで決済が済み、現金のやりとりにかかる手間が不要になります。

プレゼントとしての人気

スタバは多くの人にとって特別な場所であるため、スタバカードは日頃の感謝やちょっとしたプレゼントに最適です。

受け取る人を間違いなく喜ばせることができます。

豊富なデザイン

季節や地域にちなんだ限定デザインなど、スタバカードのデザインは多岐に渡ります。

これらはコレクターズアイテムとしても大変人気があり、新しいデザインが出るとすぐに売り切れてしまうことも少なくありません。

実質無料で利用可能

スタバカードを始めにチャージする際に支払った金額は、全額商品購入に利用できるため、カード自体に実質的なコストはかかりません。

これはコレクションを楽しむ人にとって大きな魅力です。

有効期限のない利用

他の多くのプリペイドカードには使用期限が設けられていますが、スタバカードにはそのような制限がなく、チャージした金額をいつでも使うことができます。

LINEアプリでスタバのギフトを気軽に贈ろう!

スマホ

スマートフォンにインストールされたLINEアプリから、スタバのギフトを簡単に購入し、友人や家族へのプレゼントとして送ることができます。

贈り物を選ぶ際は、LINEの友達リストから受け取り手を選び、メッセージを付けてそのまま購入と送信を完了させることができます。

料金は携帯電話の請求に合わせて支払えるので、非常に便利です。

LINEギフトを受け取る際の注意

LINEを通じてスタバのギフトを受け取ったら、有効期限内に利用することが大切です。

ギフトの使用期限は、受け取った日から4ヶ月後の月末までです。

たとえば、1月10日にギフトを受け取った場合、利用可能期限は同年の5月31日までとなります。

LINEギフトの使い方

スタバで注文する際は、LINEアプリ内の「ラインギフトを受け取る」機能を使います。

表示されるQRコードを店員に見せて支払いを行えばOKです。

もしギフト金額を超える注文をした場合は、差額をその場で支払う必要があります。

番外編:スタバアプリや公式サイトからもギフトが送れる

スタバの公式アプリやウェブサイトからもeGiftを購入できます。

eGiftはLINEだけでなく、メールやTwitter、Instagram、FacebookなどのSNSを通じて送ることが可能です。

これにより、贈る方法の選択肢がさらに広がります。

eGiftの有効期限も、購入から4ヶ月間とLINEギフトと同じです。

スターバックスギフト完全ガイド

コーヒー豆

スターバックスでのギフト選びは、店舗にてバリスタと直接会話しながら、個人の好みや必要に応じてカスタマイズが可能です。

店舗でのラッピングサービスにはさまざまなオプションがあり、選べる楽しみがあります。

スターバックスカードは店頭のほか、オンラインやセブン-イレブンで購入可能で、一度チャージすると繰り返し使うことができます。

また、スターバックスのギフトはLINEやメール、他のSNSを通じても送ることができますが、使用する際には有効期限を確認する必要があります。

この記事では、特に店頭でのスターバックスギフトの選び方やスターバックスカードにスポットを当てて紹介してきました。

店頭では、季節限定商品や特別なギフトアイテムを自分の手で選ぶことができ、その魅力を直接感じることができます。

スターバックスカードには、店舗限定や地域限定のデザインもあり、コレクターには見逃せない魅力的なアイテムがたくさんあります。

ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA