暮らし PR

自宅の住所を知らせずに荷物を受け取る4つの方法!匿名配送の方法も紹介

自宅の住所を知らせずに荷物を受け取る4つの方法!匿名配送の方法も紹介
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
自分の住所を相手に伝えずに荷物を受け取る方法はあるの?
知らない相手に荷物を送ってもらうから、相手に住所を知られたくないな…。

通販やフリマアプリの利用者が増えるにつれ、住所を秘密にしたいという需要が高まっています。

この記事では、自宅の住所を隠して荷物を受け取る方法や、匿名配送の方法について紹介しています。

安心・安全な買い物・取引をしたい人は、ぜひお読みください。

自宅の住所を隠して安心して荷物を受け取る4つの方法

宅配

送り手に住所を知られることなく荷物を受け取る方法を4つご紹介します。

  • 宅配便の営業所で受け取る方法
  • 郵便局止めサービス
  • コンビニでの受け取りサービス
  • e発送サービスの利用

宅配便の営業所で受け取る方法

他人に知られたくない荷物を受け取る際に、宅配便の営業所での受け取りが便利です。

ここでは、2つの主要な宅配便業者の受け取り方法を説明します。

クロネコヤマトでの受け取り

クロネコヤマトを利用する場合、営業所受け取りサービスは無料です。

受け取りたい営業所を選び、送り状に「○○営業所止め」と記入するだけです。

受け取り時に身分証明書と印鑑(またはサイン)が必要になります。

荷物が営業所に到着しても連絡はありませんが、クロネコメンバーズに登録している場合、到着通知のメールが届きます。

ただし、大型の荷物にはこのサービスが利用できない場合があるので注意が必要です。

保管期間は到着から1週間までです。

佐川急便での受け取り

佐川急便でも、営業所止めサービスが無料で提供されています。

こちらも送り状に「○○営業所止め」と記入するだけです。

保管期限は荷物到着後1週間で、一部のサービスでは利用できないことがあるため、事前に確認が必要です。

郵便局止めサービス

郵便局止めは、近くの郵便局で一時的に荷物を保管してもらうサービスです。

宅配便業者同様、無料で利用でき、送り状に「○○局止め」と記載するだけで完了します。

保管期間は荷物到着後10日間です。

コンビニでの受け取りサービス

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニで荷物を受け取り可能です。

配送元の店舗がコンビニ受け取りに対応している必要があります。

e発送サービスの利用

郵便局が提供するe発送サービスは、メールアドレスやID情報を伝えるだけで利用でき、自宅での受け取りに特に適しています。

匿名配送の方法紹介

住所を書く

相手に住所を知らせずに受け取る方法は便利で多様ですが、送る側が住所を伏せたい場合にも、同様の方法が利用できるのでしょうか。

実は、匿名配送を実現するための様々な方法があります。

代表的なものをご紹介していきましょう。

郵便局の利用

追加料金無しで、最寄りの郵便局を配送先として利用できます。

特に大きな荷物には、「ゆうパックスマホ割」が適しています。

このサービスでは、電話番号やSMS、LINEを介してURLを共有し、受け取りは郵便局かコンビニ限定です。

送り主と受け取り主の両方の住所を秘密に保つことができます。

宅配便の活用

たとえば、ヤマト運輸には「スマホで宅配便を送る」というサービスがあり、その中の「LINEで申し込む」を選ぶと匿名配送が可能です。

このサービスはLINE専用ですが、リンクを他のSNSで共有して使う方法もあります。

個人間取引では、住所を知られたくない場合が多いです。

メルカリやヤフオクなどのフリーマーケットサイトでは、これらの配送方法が広く利用されており、一般的な手段です。

郵便受取時の住所非公開方法

ポスト

封書や郵便物を受け取る際、自分の住所を公開しない方法があります。

この場合の一つの解決策は、郵便局提供の「私書箱」サービスです。

郵便局内に専用の箱を設置してあり、その箱を使って郵便物を受け取ります。

私書箱を利用する際には、郵便物の到着頻度や賃料などの条件が適用されますが、住所を非公開で封書を受け取ることができるのは大きなメリットです。

さらに、大きな荷物を受け取る場合には、賃料がかかる「レンタルオフィス」の利用も一般的になっています。

これは、私書箱をより大きなスケールで提供するサービスと考えることができます。

まとめ:相手に住所を知らせなくても荷物は安心して受け取れる!

段ボール

自宅の住所を他人に知られたくない場合、次のような方法で荷物を受け取ることができます。

住所を知らせずに荷物を受け取る方法
  • 配送業者の営業所で受け取る
  • 郵便局で受け取る
  • コンビニで受け取る
  • e発送サービスを利用する

ただし、配送業者の営業所や郵便局で受け取る際には、身分証明書が必要になることがありますので、忘れずに持って行きましょう。

また、匿名配送の方法は以下のとおりです。

匿名配送の方法
  • 最寄りの郵便局を配送先とする
  • 「LINEで申し込む」を選ぶ(ヤマトの場合)

また、相手に住所を知られない方法として、私書箱やレンタルオフィスの利用という方法もありますよ。

ここで紹介した方法を参考に、安心して荷物を受け取ってくださいね。

ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA