暮らし PR

閉店ギリギリでも楽しめる?モスバーガーのラストオーダー時間の知識

閉店ギリギリでも楽しめる?モスバーガーのラストオーダー時間の知識
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

閉店間際でもモスバーガーを満喫するためには、最終注文受付時間を把握することが重要です。

ほとんどの人は閉店直前に訪れることが少ないため、この情報を知らないのが一般的でしょう。

それでも、閉店直前に急にモスバーガーが食べたくなる人はいるはずです。

私も深夜にふとモスバーガーが食べたくなることがあります。

そんな方々に向けて、この記事ではモスバーガーのラストオーダー時間について詳しくお伝えします。

閉店時間直前の注文とラストオーダーについての基本知識

注文

ラストオーダーとは、飲食店が営業時間内に最後に受け付ける注文のことです。

飲食店では通常、料理の準備と食事にかかる時間を考慮して、閉店直前に来店する客の注文に対応する必要があります。

このため、多くの店では、閉店の約30分前をラストオーダーのタイミングとして設けています。

モスバーガーのラストオーダーは何時?

時計

モスバーガーの店舗ごとのラストオーダー時間を調べてみました。

店舗によって閉店時間は異なるため、一般的には閉店の20分から30分前がラストオーダーの時間となっているようです。

モスバーガーは注文を受けてからの調理スタートなので、他のファストフード店と比べると提供までに時間がかかることがあります。

どの店舗でも、閉店ギリギリの時間帯の来店は避けた方がよいでしょう。

これは店側の業務の負担を軽減するためであり、労働基準法などを考慮して、従業員の退勤時間に配慮する必要があるためです。

モスバーガーの24時間営業の現状

24h

ファストフード業界においては、24時間営業を行う店舗も存在しますが、モスバーガーではそのような店舗はありません。

24時間営業の店舗は便利だと言われていますが、その必要性や従業員の労働環境に関しては様々な意見があります。

早朝や深夜の営業時間を短縮することで、従業員の働きやすさは向上しますが、一方で企業の売上に影響を与えることになります。

実は、約20年前にモスバーガーは24時間営業をやめる決断をしました。

この変更により売上は当初下がったものの、人件費の削減効果により利益は増えたとされています。

現在、モスバーガーには、加盟店と直営店合わせて1300店舗があります。

数年前までは、青森県に24時間営業をしている店舗が1店舗だけありました。

今では、24時間営業はしていません。

そのため、どの店舗も閉店の20分から30分前に来店することがおすすめされています。

まとめ:モスバーガー利用時のラストオーダー時間

伝票

モスバーガーを利用する際は、ラストオーダーの時間を知っておくことが大切です。

一般的に、閉店の20分から30分前がラストオーダーとなるため、これを念頭に置いておくと良いでしょう。

店舗によって営業時間が異なる可能性があるので、公式ホームページでの確認や電話での問い合わせが推奨されます。

また、モスバーガーの「モスのお届けサービス」を提供している店舗では、午前10時30分から午後9時まで、オンラインで注文した商品を受け取ることができます。

オンライン注文の受付時間は店舗によって異なり、営業時間内のみとなる場合もあるため、事前の確認が重要です。

以上の通り、モスバーガーの閉店時間とラストオーダーの時間は店舗ごとに異なるので、訪れる前には注意が必要です。

ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA