暮らし PR

マックデリバリーの注文を電話でキャンセルする方法とキャンセル時の返金に関する詳細

マックデリバリーの注文を電話でキャンセルする方法とキャンセル時の返金に関する詳細
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
マックデリバリーの注文をキャンセルしたい!どうすればいいの?

外出せずに自宅で商品を受け取れるマックデリバリーは、悪天候の日や外出したくない時にとても便利です。

しかし、予期せぬ予定が入ったり、配達が遅れたりして、注文した商品が不要になることもあります。

そんな時、マックデリバリーの注文をキャンセルしたくなりますよね。

この記事では、マックデリバリーの電話でのキャンセル方法と返金についての詳細、キャンセル時の注意点について詳しく紹介しています。

マックデリバリーでキャンセルを考えた際には、速やかな電話連絡が重要となります。

そして、タイミング次第で、注文のキャンセルが可能です。

マックデリバリーのキャンセルについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

マックデリバリーの注文キャンセルについての詳細ガイド

スマホ

マクドナルドの公式サイトで案内されているマックデリバリーのキャンセル規定は次のようになっています。

店舗による決済が完了するまでは、いつでも注文のキャンセルが可能です。しかし、一度決済が完了してしまうと、その後のキャンセルはできません。また、注文が確定した後の変更についても同様で、変更を希望する場合は、最初の注文をキャンセルしてから、新しく注文をする必要があります。

この規定のキーポイントは、店舗での決済が完了するまでキャンセルが可能であるということです。

実際に、商品の調理が開始される時点で決済が確定されるため、注文後はできるだけ早く連絡することでキャンセルの可能性があります。

店舗での決済確定タイミングは状況によって異なるため、配達予定時刻までに余裕があればキャンセル可能ですが、商品がすぐに調理されてしまうこともあります。

商品が調理されてしまった後のキャンセルは無駄になるだけでなく、迷惑をかけることにもなりかねません。

マックデリバリーを注文する際は、キャンセルが不要となるよう注意しましょう。

マックデリバリーの注文キャンセル方法!専用連絡先への電話が必須

電話

マックデリバリーの注文をキャンセルするには、指定された連絡先に電話する必要があります。

問い合わせ詳細は以下の通りです。

電話番号: 0570-090909
受付時間: 7:00~23:00

キャンセルを希望する際には、上記の連絡先に電話し、注文キャンセルの意向を伝えましょう。

その際、注文の日時と番号を伝えると、手続きがスムーズに行われます。

注文番号がわからない場合は、「注文確認」ページで確認できます。

地元のマクドナルド店舗に直接連絡することも考えられますが、全ての店舗がマックデリバリーを扱っているわけではないため、必ずしも最適ではありません。

また、配達が最寄りの店舗から行われるとは限らないので、マックデリバリー関連の問題については、指定された問い合わせ先に直接電話するのが最良です

店舗経由でマックデリバリー本部に連絡を取る方法もありますが、その場合は手続きに時間がかかることがあります。

迅速かつ効率的にキャンセル処理を行うためには、上記で示された問い合わせ先に直接連絡をすることを推奨します。

マックデリバリーの注文キャンセル時の料金と返金についての詳細

返金

マックデリバリーでの注文キャンセルに際して気になる点として、キャンセル料があります。

しかし、マックデリバリーではキャンセル料が発生しないため、他のデリバリーサービスと比べて安心です。

キャンセルが確定すると、返金手続きが開始されます。

現金支払いの場合: 商品が配送されないので、支払う必要はありません。
クレジットカード支払い: 決済が完了した後、カード会社を通じて返金されます。
ポイント支払い: 利用したポイントは後日戻されます。

現金払いを選択した場合、商品が届かない限り返金の必要はありません。

しかし、クレジットカードやポイントで支払った場合、カード会社によっては即時に引き落とされることがあります。

返金にかかる時間はカード会社によって異なり、通常は2~3日程度を見込んでください。

キャンセル後の決済があっても、返金まで少し時間がかかることがあります。

返金が遅れている場合は、マックデリバリーの問い合わせ先に再度連絡することをお勧めします。

マックデリバリーの注文キャンセルにおける注意点

指

マックデリバリーの注文をキャンセルする際には、2つの重要なポイントがあります。

電話でのキャンセルは必ずしも保証されない

マックデリバリーの注文をキャンセルするには指定された問い合わせ先に連絡する必要がありますが、電話でのキャンセルが必ずしも保証されているわけではありません。

商品が既に調理されていたり、配達が進行中であれば、キャンセルの申し出が受け入れられないことも考えられます。

そのため、キャンセルが成功した場合は幸運と言えます。

通話料金に関する注意

マックデリバリーの問い合わせ先はフリーダイヤルではないので、通話には料金がかかります。

迅速に通話がつながり、スムーズにキャンセルできるのが理想的ですが、問い合わせ先がマクドナルドの店舗と連絡を取る必要がある場合、通話時間が長引くことがあります。

特に休日やランチタイムは電話が混雑しやすいため、この点を考慮することが大切です。

まとめ: マックデリバリーの注文キャンセル手順

マックデリバリーの注文をキャンセルする場合、指定された連絡先への電話が必要です。

問い合わせ詳細は以下の通りです。

電話番号: 0570-090909
営業時間: 7:00~23:00

支払いが完了してしまうとキャンセルはできなくなるため、早めに連絡を入れることが大切です。

キャンセル時に追加料金はかかりませんが、予め注文内容と予定をよく確認しておくことで、余計な手間を省くことができます。

ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA