暮らし PR

マクドナルドのクーポンを使う際のポイント!ドライブスルーでの使い方はどうする?

マクドナルドのクーポンを使う際のポイント!ドライブスルーでの使い方はどうする?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

マクドナルドでクーポンを使うとき、スマホの画面を見せずに番号だけで使えるのか、多くの人が疑問に思っているかもしれません。

ドライブスルーでもクーポンを使うことはできますが、その具体的な方法については、よく分からないという人もいるでしょう。

今回調査した結果、マクドナルドのクーポンは、番号を伝えるだけでは使えないということが明らかになりました。

この記事では、なぜマクドナルドのクーポンが番号だけで使えないのか、そしてドライブスルーでのクーポンの正しい使い方について詳しく説明します。

マクドナルドのクーポンの使い方!番号だけでは不十分

クーポン

マクドナルドでクーポンを使う場合、店員にクーポンを直接見せる(提示する)必要があります。

クーポン番号を知っていても、店員に見せないと割引は適用されません。

マクドナルドのクーポンには、スマートフォンのアプリやウェブサイトで提供されるクーポンと、紙のクーポンの2種類があります。

スマートフォン用のクーポンは、公式アプリやニュースアプリを利用する人々向けの特典です。

不正利用を防ぐためにも、クーポン番号を伝えるだけでなく、提示することが求められています。

こちらからアプリをダウンロードして、店員にクーポンを見せられるようにしましょう。

マクドナルド
マクドナルド
開発元:日本マクドナルド株式会社
無料
posted withアプリーチ

紙のクーポンも同じで、注文時に提示することにより、割引価格での購入が可能になります。

紙のクーポンだけの特別クーポンも存在しますよ。

こちらは渡さなければいけないため、1回使えば終わりになってしまいます。

アプリの場合は何度でも使えるので、頻繁に利用する人はアプリのほうがお得になりますね。

マクドナルドのドライブスルーでのクーポンの賢い使い方

ドライブ

マクドナルドのドライブスルーでクーポンを利用する際の手順は次の通りです。

  1. 注文する際にクーポンの番号を伝えます。
  2. 支払い時にクーポンを店員に提示します。

ドライブスルーを利用する時には、「◯◯番のクーポンを1つ使用します」とクーポン番号を伝えるのが一般的です。

セットメニューを注文する場合は、どのドリンクを希望するかも事前に決めておくと、手続きがスムーズです。

注文後、店員が注文内容を確認するため、選んだクーポンの内容が正しいかチェックしましょう。

ドライブスルーではマイクを通してのやり取りが必要なので、誤解や聞き間違いが起こり得ます。

注文に間違いがあれば、その場で訂正をお願いします。

注文時に内容を確実にすることで、支払い時の時間ロスを防げます。

支払い時には、クーポンの画面を見せるか、紙のクーポンを渡します。

通常は、「注文時にクーポン番号を伝えて、支払い時にクーポンを提示する」という流れですが、店舗によっては番号の伝達だけで対応してくれることもあります。

しかし、それは店員の裁量によるものです。

マクドナルドの公式方針としては、クーポンを見せて利用するのが基本ですから、この点を念頭に置いておくと良いでしょう。

マクドナルドでのクーポンの賢い使い方!ドライブスルーでのポイント

クーポン

マクドナルドでクーポンを利用する際には、番号を伝えるだけでは足りません。

クーポンを適用するためには、スマホの画面に表示されたクーポンや紙のクーポンを店員に見せる必要があります。

マクドナルドでクーポンを使う時は、スムーズに提示できるように事前に準備をしておくことが重要です。

ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA