保育園準備

保育園準備いくらかかった?0歳児と2歳児クラスの場合

保育園準備いくら

子供を保育園に預けて仕事をしたい場合、毎月かかるお金だけでなく、入園時にいくらかかるのかも気になりますよね。

保育園は入園にお金はかかりませんが、準備物が多くて意外とお金がかかるもの。

大体どのぐらい用意しておけばいいのかわかると、家計管理が楽になりますよね。

今回は、我が家の子供達(兄弟別園)が保育園に入園する時に、それぞれいくらかかったのかを公開します。

認可私立保育園・0歳児クラスの準備費用

娘の入園した保育園は、認可の私立保育園。布おむつ使用。

園服や園帽、カバンの指定は無いけれど、指定のサイズで作らなければならない物がいくつかありました。

準備した物と費用

準備物 費用
ハンドタオル9枚 1,482円
フェイスタオル6枚 1,945円
リュック 2,520円
着替え 1,386円
着替え中古 2,927円
汚れ物を入れるビニール袋 108円
布おむつ 2,937円
布おむつカバー3枚 1,800円
布おむつカバー中古7枚 1,300円
布団(敷布団と掛け布団セット) 9,029円
タオルケット 784円
布団カバー 3,980円
防水シーツ 840円
シーツの予備・布団袋作成用の布 3,346円
絵本バック作成用の布とテープ 1,385円
引き出し作成用段ボール 140円
引き出し作成用布 600円
合計 36,581円

布おむつに6,037円かかりましたが、初期費用だけで済むので妥当な値段だと考えています。

お昼寝布団は、和布団指定で、サイズは通常より大きめの指定だったので、少し高くなりました。

楽天で揃えた物が多く、楽天スーパーセールの割引でお得になっています

いくらお得になったかは「保育園準備の買い物は楽天スーパーセールで!お得に済ませるコツ」で詳しく書いています。

小規模保育園・2歳児クラスの準備費用

息子の入園した保育園は、0歳児~2歳児クラスまでの小規模保育園。

園服や園帽、カバンの指定は無く、指定のサイズで作らなければならない物もありませんでした。

準備した物と費用

準備物 費用
リュック 2,520円
手拭きタオル 910円
エプロン 216円
着替え 3,532円
オムツ3パック 3,527円
汚れ物を入れるビニール袋 108円
布団(敷き布団・掛け布団セット) 9,029円
タオルケット 784円
布団カバー 3,980円
防水シーツ 840円
シーツの予備・布団袋作成用の布 3,346円
パジャマ 990円
おしりふき8個パック 862円
ビニール袋 148円
油性スタンプ台 786円
合計 31,578円

いずれは娘と同じ保育園に転園できたら…と考えていたので、娘と同様に和布団を準備しました。

セットで安く売っているお昼寝布団にすれば、お昼寝布団関係の物はあと五千円安く済ませられました

こちらも娘同様、楽天スーパーセールの割引でお得になっています。

入園時に払った代金

項目 代金
災害保険 240円
年間のアルバム代 2,000円
4月分の絵本代 390円
合計 2,630円

全体でかかった費用

準備物の費用 31,578円
入園時に払った代金 2,630円
合計 34,208円

入園時に払った代金を足すと、私立保育園と大差ない金額になりました。

まとめ

我が家の子供達が保育園に入園する時に、いくらかかったのかをご紹介しました。

認可の私立保育園36,581円

小規模保育園34,208円

どんなものを揃えるかは保育園によって異なり、サイズや柄が指定されているものものあります。

指定の持ち物が多い保育園に合わせて買ったので、一人につき、だいたい3万5千円ぐらいかかっていました。

指定の物が多いと、準備にかかる費用が多くなります

うりぼー
うりぼー
和布団×大きめサイズは高い!あと五千円ずつ安くなったはず!

あなたが候補に入れている保育園の持ち物と照らし合わせながら、保育園準備費用の目安にしてみてくださいね。

買い物を安く済ませるには「保育園準備の買い物は楽天スーパーセールで!お得に済ませるコツ」を参考にしてみてください。

 

ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA