保育園準備

毎日の保育園準備を楽にしよう!今日からできる4つのコツ

毎日の保育園準備

毎日の保育園の準備が大変!楽にできる方法はないの?

保育園に通い始めると、毎日の準備がなかなか大変ですよね。

実は、家での時間の使い方や収納を少し工夫するだけで、毎日の準備がぐっと楽になるんですよ。

今回は、毎日の保育園準備を楽にする方法について詳しく解説。

うりぼー
うりぼー
0歳と2歳の子供達を別園に預けながら働いていたうりぼーが、1年かけて習得したコツをご紹介していきますよ。

できるだけ時間をかけずに準備して、子供と触れあう時間心の余裕を作りましょう。

毎日の保育園準備を楽にするコツ

毎日の保育園準備を楽にするには、準備のコツがありますよ。

  • 帰宅してすぐに翌日の持ち物準備をしよう
  • 保育園グッズは1ヶ所にまとめよう
  • 消費するものは1週間分まとめて用意
  • 子供が自分で準備できる工夫をしよう

帰宅してすぐに翌日の持ち物準備をしよう

朝は、とにかく時間が無いですよね。

保育園から持ち帰った洗濯物を洗濯機に入れて、カバンが空になったら、すぐ翌日の荷物を入れましょう。

朝の忙しい時間の中で慌てて準備をすると、忘れ物が多くなります。

イレギュラーな出来事が起きて遅刻寸前になっても、持ち物の準備ができていればすぐに出発することができます。

洗濯物を回すタイミングや服のストック数によっては、翌朝じゃないと準備できないものもあります。

翌朝準備するものは、絶対目にする場所(我が家は冷蔵庫です)にわかりやすく掲示しておきましょう。

うりぼー
うりぼー
100均のホワイトボードを活用すると便利ですよ!

保育園グッズは1ヶ所にまとめよう

服は引き出しの中、タオルは洗面所、おむつは棚の中…と動き回って準備をしていると、時間がかかります。

保育園に持っていくものは、全て1ヶ所にまとめましょう!

服やタオルだけでなく、おむつ・エプロン・ビニール袋など、小物類もまとめて1ヶ所に収納です。

収納のコツは「保育園準備が楽になる収納のコツ!便利な収納アイテムも」で詳しく紹介しています。

収納のコツ
保育園準備が楽になる収納のコツ!便利な収納アイテムも保育園グッズはたくさんありすぎて、どうやって収納したらいいのか悩みますよね。当記事では、保育園準備が楽になる収納のコツについて詳しく解説しています。0歳と2歳を別々の園に預けて働いていたうりぼーが、実際に使ってみて便利だった収納グッズと合わせてご紹介していますよ。 保育園グッズを収納するコツを知って、保育園の準備を短時間で済ませましょう。...

消費するものは1週間分まとめて用意

紙おむつや

紙おむつやビニール袋は、毎日たくさん消費する保育園グッズ。

仮に紙おむつが1日3枚、ビニール袋が1日2枚だとします。

1枚1枚に記名するので、書くのに意外と時間がかかります。

うりぼー
うりぼー
お名前スタンプを使ったとしても、5回押すだけの為にわざわざスタンプとスタンプ台を出すのがめんどくさい!

ただでさえ時間の無い平日に、記名を毎日毎日行うことは面倒です。

消費するものは、休日に1週間分まとめて記名しておきましょう

平日は、記名してあるものを荷物の中に入れるだけでいいので、とても楽ですよ。

子供が自分で準備できる工夫をしよう

できた

毎日の保育園準備をしているのは、あなただけですか?

あなただけが準備するようでは、毎日大変だし、あなたに何かあった時に困ります

パートナーやお子さんも、翌日の保育園準備ができるように工夫しましょう。

毎日の持ち物をリスト化する方法や、ラベル貼りが有効です。

特に、お子さんが自分でできるようになると、こんなに楽なことはありません。

うりぼー
うりぼー
うちの息子は、3歳を過ぎたころから、自分の身の回りのことをやりたがるようになりました。

息子にやらせるよりも、自分でやったほうが確実に早いのですが、そこは我慢して手を出さずに待ちます。

すると、自分でできることがどんどん増えていくのです!

息子はまだ「私が選んで1ヶ所に置いた保育園グッズを、リュックの中に入れる」という段階ですが、息子がこの作業をしてくれている間に、私は他のことができるんです。

うりぼー
うりぼー
これは助かる!

後々は、服を自分で選んだり、妹の布おむつを数えて入れるところまで仕込む予定でした。

大人が準備するよりも少し時間はかかりますが、スムーズにできるようになると、子供は強力な助っ人!

準備の時短になるし、お手伝いを褒めることで子供の自己肯定感が高まるし、いいことづくしです!

子供が自分で準備する習慣を、少しずつつけていきましょう。

まとめ

回復
毎日の保育園準備を楽にするコツ
  1. 帰宅してすぐに準備する
  2. 保育園グッズは1ヶ所にまとめて収納
  3. 消費するものは休日にまとめて1週間分準備
  4. 子供が自分で準備できる工夫をする

翌朝じゃないと準備できないものは、必ず目にする場所にメモをして、忘れ物を防ぎましょう。

子供がまだ自分で準備できる年齢に達していないご家庭でも、自分で準備ができるように今から工夫しておくと、後々便利です。

毎日の保育園準備を楽に済ませて、忙しい毎日の中で、子供と触れあえる時間を増やしていきましょう。

 

忙しい朝の保育園準備を楽にするコツは「【保育園】朝の準備を時短したい!簡単にできる5つの方法」で詳しく解説しています。

朝の家事を楽にするコツについては「これで仕事に遅れない!子育てしながら働くママが忙しい朝に行っている工夫とは?」で詳しく解説しています。

 

他にも、ゆとりあるワーママになるコツについてご紹介していまよ。

仕事と家事と子育てを両立させたい!コツをつかんで”ゆとりある”ワーママになろう

仕事と子育て両立
仕事と家事と子育てを両立させたい!コツをつかんで"ゆとりある"ワーママになろう仕事と子育ての両立はとても大変。毎日時間に追われている状態から抜け出すには、時間を作るための工夫が必要です。 当記事は、家事・子育て・仕事の3分野に分けて、両立のコツやマインドをご紹介しています。...
ブログランキング参加中

記事が参考になりましたら、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA